ドキュメンタリー映画「華氏119」の動画を視聴しました。

2018年公開のアメリカ映画で、上映時間は約128分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.7)

ここで見ました⇒華氏119

(本ページの情報は2020年9月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

監督:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーアら

やはり、マイケル・ムーアのドキュメンタリーは見ていて面白く。

興味をひかれながらの視聴となりました。

主題・論点がどこにあるのかが若干わかりにくいというか、あちらこちらに移動していく感じで、少しモヤっとしたところはありましたが。

フリントの水問題とか、民主党の大統領候補選挙の裏側(不正?)とか、教職員たちのストライキ運動、高校生たちの大々的な活動とか、知らなかったな・・・


「民主主義の劣化、崩壊傾向は嫌だ。少しでも食い止め、改善していきたい」と思ったら、とりあえず選挙に行くことですかね。
(起こすべきアクションとしては)

誰に投票すればいいのかわからなければ、無記名(白票)でも。



華氏119 [ ドナルド・トランプ ]