映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の動画を視聴しました。

2009年公開(日本公開は2010年)のスウェーデン/デンマーク/ドイツ映画で、上映時間は約153分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.5)

監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
出演:ミカエル・ニクヴィスト ノオミ・ラパスら

原作はスティーグ・ラーソンのミステリー小説。


ミレニアム(1) ドラゴン・タトゥーの女 上 [ スティーグ・ラーソン ]

映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(2009)の感想



Yahoo!映画での評価点が高かったので、期待しながら視聴スタート。
(本日時点で、平均評価4.02点)

結果・・・自分には、そこまでは響きませんでした。

期待しすぎてしまったからかも知れませんが。

少し残酷な描写、グロめシーンがあり、そのあたりが好みからは外れていました。

あの程度は、ミステリー・事件の真相解明ものなら、よくある範囲と言えるかもしれませんけれども。

深夜に一人で鑑賞していたら、ちょっと怖かった・・・


全般的には、単純過ぎず、といって難解過ぎもしない、大人向けのミステリー作品といったところかと。