映画「TATSUMI マンガに革命を起こした男」の動画を視聴しました。

2011年公開の邦画で、上映時間は約96分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.6)

ここで見ました⇒Hulu

(※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。)

監督:エリック・クーさん
出演:別所哲也さん(声)、辰巳ヨシヒロさんら


漫画家・辰巳ヨシヒロさんの人生の道のりと、彼の漫画を映像化したものがサンドイッチ式に(交互に)出てきます。

漫画は5つあり、短編集映画のようにして登場してきます。

■地獄/HELL
■いとしのモンキー/BELOVED MONKEY
■男一発/JUST A MAN
■はいってます/OCCUPIED
■グッドバイ/GOOD-BYE

ダークさを含んだ大人向けの漫画で、ハッピーな感じではなく、人の悲哀さ・汚さなどを描いたもの。

見ていて、必ずしも愉快ではなく、時に顔をそむけたくなるようなところもあるけれど、心に爪あとを残してくるような、そういった印象の作品たちです。

見ていて、水木しえるさんの妖怪ものでない漫画作品が思い浮かんできました。

なんというか、心に迫ってくる感覚が似ているような。

独特の、引き込まれるような不思議なパワーを感じました。


[DVD] TATSUMI マンガに革命を起こした男