映画「ラブ&ドラッグ」の動画を視聴しました。

2010年公開(日本公開は2011年)のアメリカ映画で、上映時間は約112分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.7)

ここで見ました⇒ラブ&ドラッグ【Amazonビデオ】

監督:エドワード・ズウィック
出演:ジェイク・ジレンホール、アン・ハサウェイら

原作はジェイミー・レイディの「涙と笑いの奮闘記 全米セールスNo.1に輝いた〈バイアグラ〉セールスマン」。


涙と笑いの奮闘記―全米セールスNo.1に輝いた“バイアグラ”セールスマン

映画「ラブ&ドラッグ」の感想



原作本はノンフィクション。

でも、映画に出てくるヒロインは実在の人物ではなく、映画のために作られたキャラクターのよう。

主人公の経歴も、原作本作者とは違うみたいですし。

ということで、原作本をベースにはしていても、映画の話は大部分がフィクションという感じなのではないかと。
(8~9割くらいフィクションか?)


それはともかく。

王道的なアメリカ恋愛映画だと感じました。

ですから、そういうのが好きな人には合うのではないかと思います。