映画「青空エール」の動画を視聴しました。

2016年公開の邦画で、上映時間は約125分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.8)

ここで見ました⇒Netflix

監督:三木孝浩さん
出演:土屋太鳳さん、竹内涼真さん、葉山奨之さんら

原作は河原和音さんの漫画。


青空エール リマスター版 1【電子書籍】[ 河原和音 ]

映画「青空エール」の感想



それはうまく話が出来過ぎているだろ・・・なんて感じるところもいくつかあったけれど、それを上回るくらいに感動をもらった。

何かに打ち込んで努力する → 上達する → 結果につなげる
というプロセスに人の心を動かすものがあるのでしょう。


バレーボール女子日本代表監督・中田久美さんと、アーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミング)日本代表チームリーダー・井村雅代さんの対談で出ていた言葉を思い出しました。

どういう基準で選手を選んでいるかと問われ、井村さんは「一番大事なのは頑張れる子」っておっしゃっていました。

限界を決めてないで、「もっと(上に)いこう」と簡単に思える子が一番だそう。

何にせよ(スポーツ以外でも)、前を向いてひたむきに頑張るって姿勢は大切なんでしょうね、きっと。


あとこの作品。

球場でのトランペットシーンがとても美しかったかったです。

吹かれたのは、「Our Boys Will Shine Tonight」。

あの前奏は一般的にも用いられているものなのだろうか。

それとも、映画オリジナル?