映画「極道めし」の動画を視聴しました。

ここで見ました→dTV

2011年公開の邦画で、上映時間は約108分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.3)

刑務所の雑居房メンバーたちのメシを中心に展開していくコメディー&ヒューマン作品。

・刑務所のメシ
・娑婆でのメシ
・刑務所内での日常
・娑婆での生活
が織り交ぜになりながら物語が進んでいきます。
(思い出を語る、という感じで)

原作は土山しげるさんのコミックのよう。


極道めし 1巻【電子書籍】[土山しげる]


展開が少しスロー気味に感じるところもありましたが、それなりにうまくまとめられていたと思います。

メシの話が多いので、ダイエットのときなどに見るとツライ作品かも。

食事をしながら見るにしても、そんなに長時間食べていられないでしょうし、トイレなどシモ系シーンも結構あるのでおすすめできません。

「お菓子を食べながら」とか「お酒とおつまみ片手に」って鑑賞方法なら比較的ありかな。


アマゾンビデオ↓

極道めし