映画「幸せの教室」を見ました。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.9)

ここで見ました→dTV


2011年公開(日本公開は2012年)のアメリカ映画で、上映時間は約98分。

ヒューマンドラマ、コメディとロマンスのスパイス入り、的な作品です。

リストラされてしまう主人公(中年男性)をトム・ハンクスが、短期大学講師役をジュリア・ロバーツが演じています。

主人公は短期大学で学びなおすのですが、性格が悪くないので、若い学生ともうまくとけ込んでいきます。

で、短大でもちゃんと学び、先生からの評価もなかなかよく、実生活にも活かしていく・・・

中年男性の立ち直りの映画といってもいいのかも。


人生でよくないことが起こっても、腐らずに自分の全力でぶつかっていけば道は開けていく、といった感覚を与えてくれるような内容になっています。


幸せの教室【Blu-ray】 [ ジュリア・ロバーツ ]