映画「レンタネコ」の動画を視聴しました。

ここで見ました→dTV

2011年公開の邦画で、上映時間は約110分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.6)

市川実日子さん演じる主人公がレンタルネコ屋を営んでいます。

それを借りる人との交流をオムニバス的に描いた、ほっこりコメディー作品。

脚本・監督は、「かもめ食堂」や「めがね」を手がけた荻上直子さん。

あぁいった、ゆったり、ほっこり系が好きな人には合うのではないかと。

主人公がネコを入れた台車を引きながら拡声器で言う「レンタ~ねこ。ねこねこ♪ さみしい人にぃ~、ネコかします」は耳に残ります。

「石焼きぃ~いも♪」のような節回しです。

で、それが携帯電話の着信音になっていたりするのもかわいい。


主人公がレンタルネコ屋をやっているのは、「都会生活の孤独感により、ぽっかりと心に空いた穴を埋めてもらいたがため」です。

「いまの自分の人生、なんだか1人でさみしい気がする」って人には響くことがあるかもしれませんね。



レンタネコ [ 市川実日子 ]