映画「フォーチュン・クッキー」の動画を視聴しました。

2003年公開(日本公開は2004年)のアメリカ映画で、上映時間は約97分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.4)

ここで見ました⇒【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
(※本作品の配信情報は2018年1月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

監督:マーク・S・ウォーターズ
出演:ジェイミー・リー・カーティス, リンジー・ローハン, マーク・ハーモンら

精神科医の母と、高校生ギャルの娘。

価値観に違いがあり、衝突することもしばしば。
(でも、リアルでは、あれくらいが一般的な家庭なのかも?)

それがひょんなことからお互いの身体が入れ替わってしまい・・・という内容になっています。

キュートなドタバタ・コメディ作品。

「軽く見ることが出来て、明るい内容がいい」なんてときにいいかも。

ホームパーティーで、なかばBGM的に映像を流しておく、とか。

一部分しか見ることが出来なかったとしても、そんなに惜しいとも思わずにいらるのではないかと。


自分は、こういった「入れ替わり系ストーリー」にはあまり入り込めない派です。

じゃあ、何で見たかというと、dTVやYahoo!映画で付いている評価が高めだったからになります。

今現在で
・dTV⇒3.8(満点5.0)
・Yahoo!映画⇒4.06点(満点5.0点)
となっています。

見てみた感想は・・・

やはり深く入り込むのは難しかったですが、それ系ストーリーにしては楽しめた、って感じになります。

高校生バンドの演奏シーンとかは、なかなかよかったかも。



フォーチュン・クッキー 特別版