映画「ピース オブ ケイク」の動画を視聴しました。

2015年公開の邦画で、上映時間は約121分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.7)

ここで見ました⇒Netflix

監督:田口トモロヲさん
出演:多部未華さん、綾野剛さん、松坂桃李さんら

原作はジョージ朝倉さん(男っぽいペンネームですが、女性のよう)のマンガ。


ピース オブ ケイク(1)【電子書籍】[ ジョージ朝倉 ]

映画「ピース オブ ケイク」の感想



トーンが、なんというか、ちょっぴり大人の感じの味付けなのがよかったです。

恋愛のドタバタ・アップダウンが描かれているけれど、シリアス寄りの味付けで、リアルさを感じながら見ることができました。

もちろん、少し極端なシーンや設定もないではなかったですが。


そういうことで、全体的にはいい印象。

ただ、ラストの締め方は、個人的には「う~ん、そうかぁ・・・」と思ったかな。

ボクシングで最後の重いパンチがヒットせず、空振りになってしまった感じ。

ガックリまではしなかったけれど、ズルッとなった。
(あくまで個人的意見です。あれがクリーンヒットとなる人もいるのでしょう、きっと)