映画「ツナグ」の動画を視聴しました。

2012年公開の邦画で、上映時間は約129分。

総合評価:★★★★☆~★★★★★(4.2)

ここで見ました⇒【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
(※本作品の配信情報は2018年1月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

監督:平川雄一朗さん
出演:松坂桃李さん、樹木希林さん、佐藤隆太さん、桐谷美玲さん、橋本愛さん、大野いとさんら

原作は辻村深月さんの小説。


ツナグ (新潮文庫) [ 辻村深月 ]


スピリチュアル系のファンタジー作品。

亡くなってしまった人と、現世の人と会う機会をセッティングする役割を担っている「ツナグ」。

その見習いをしている高校生が主人公です。

祖母からツナグを引き継ぐかどうか迷いながら、アシスタント的役割をこなしています。

死者と会いたい人たちの悩み・葛藤、会いたい理由、会ったあとの気持ち、それを知った主人公の心の揺れなどを描いています。

★死者に会うことができるのは、人生で1回のみ
★死者から会うことを拒否されたら、それまで(人生1回のチャンスを使い切ったことになる)
★依頼ができるのは、生者からのみ
★死者も、生者に会うことが出来るのは1回のみ
といったルールがあります。

この設定にはちょっと「なんじゃそりゃ」と思いましたが、それを吹き飛ばすくらい感動を与えてくれるいい映画だと感じました。

スピリチュアルなことに抵抗感や拒否感がない人なら楽しめるのではないでしょうか。

おすすめです。

ツナグをAmazonビデオで見る⇒ツナグ【Amazonビデオ】