映画「スタンドアップ」の動画を視聴しました。

2005年公開(日本公開は2006年)のアメリカ映画で、上映時間は約126分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.8)

監督:ニキ・カーロ
出演:シャーリーズ・セロンら

実話に着想を得た作品。
(INSPIRED BY A TREU STORY)

アメリカ・ミネソタ州の鉱山で働くシングルマザーが主人公です。

そこで働く女性はわずか13人。

男性が圧倒的に多い環境の中、セクハラやら女性への嫌がらせが頻発します。

それに対し、勇気を出して会社に対する訴えを起こそうとするが・・・という内容です。


もととなったケースは、1988年に集団訴訟が起こされ、決着したのは1998年。

アメリカで初のセクハラ集団訴訟だったようです。

1980年代後半というと、そこまで昔でもないように思いますが、アメリカでもまだそんな感じだったんでしょうかね・・・
(セクハラされても我慢したり、泣き寝入りしてしまう、的な)



スタンドアップ 特別版[シャーリーズ・セロン]