映画「サマー・タイムマシン・ブルース」の動画を視聴しました。

2005年公開の邦画で、上映時間は約107分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.4)

ここで見ました⇒【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
(※本作品の配信情報は2018年3月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

監督:本広克行さん
出演:瑛太さん、上野樹里さん、真木よう子さん、ムロツヨシさん、佐々木蔵之介さんら


大学の夏休み。

SF研究会とカメラ部の部屋に突然タイムマシンがやってきます。

それが巻き起こす騒動を描いたドタバタコメディです。


「それで、理論的に合っているのか・・・?」と、思わず途中で映像を止めて考えてしまいたくなることも。

理論物理学者にわかりやすく解説してもらいたくなる・・・

そんなことを考えずに映画を楽しめばよかったのかも知れないけれど、そういうことでは、これは自分にはあまり合わないテイストかも。
(ドタバタ劇は、あまり好きではありません)

ただ、学生時代を描いた作品は好きです。

瑛太さんのさわやか大学生役。上野樹里さん、真木よう子さんのかわいい女子大生役はよかった。



サマータイムマシン・ブルース【Blu-ray】 [ 瑛太 ]