映画「オオカミ少女と黒王子」の動画を視聴しました。

2016年公開の邦画で、上映時間は約121分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.5)

ここで見ました⇒【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
(※本作品の配信情報は2018年4月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

監督:廣木隆一さん
出演:二階堂ふみさん、山崎賢人さん、鈴木伸之さん、門脇麦さんら

原作は八田鮎子さんによるコミック作品。


オオカミ少女と黒王子 1【電子書籍】[ 八田鮎子 ]
↑立ち読みもできます。
(いまだと100pの立ち読みが可能でした)

映画「オオカミ少女と黒王子」の感想



「女子が好きそう」って思いました。

イケメンで自分よりだいぶ背が高く、ドS。

イケメンにグイグイ引っ張られる(ちょっと強引っぽくリードされる)。このシチュエーションが苦手だという女子のほうが少ないんじゃないだろうか。

この映画、
■dTV→平均評価4.2
■Yahoo!映画→平均評価2.24
(ともに「5」が満点)
と、だいぶ乖離があります。

dTVが学園ものの評価が高め傾向なのはあると思います(評価している母体に10代が多いのか?)が、それにしても違い過ぎな気が・・・

なんでなんだろう。

自分は10代でもないし、男だけれど、そこまでつまらなくはなかったです。

もちろん、胸キュンとかはありませんでしたが、「ほぉ~。やはり女子はこういうのが好きなんだな」という感じで、それなりに楽しく見ることができました。