映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の動画を視聴しました。

2010年公開の邦画で、上映時間は約123分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.6)

ここで見ました⇒【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
(※本作品の配信情報は2018年7月2日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。)

監督:武内英樹さん
出演:上野樹里さん、玉木宏さんら

原作は二ノ宮知子さんの漫画。


前編に続いて鑑賞。

主要登場人物たちや世界観は前編で把握していたので、そのあたりは楽に視聴することが出来ました。

前編がテーマとして仕事・生業に重きがあったけれども、後編はプライベート・恋愛に重心があった感じだと思いました。

「仕事と楽しさ・自由」「高みに到達した後の燃えつき」といったテーマもあったけれども。

自分は前編のほうがよかったです。

でも、恋愛・ロマンスが好きな人には後編のほうが刺さる(胸に響く)のかも。

もしくは、のだめに感情移入して千秋先輩に憧れのような感覚を抱きながら見ている人とかは。


のだめカンタービレ 千秋真一 コンプリート・エディション [ 玉木宏 ]