映画「たった一人のあなたのために」の動画を視聴しました。

2009年公開のアメリカ映画で、上映時間は約108分。

総合評価:★★★☆☆~★★★★☆(3.5)

監督:リチャード・ロンクレイン
出演:レニー・ゼルウィガー、ケヴィン・ベーコン、ローガン・ラーマン、エリック・マコーマックら

舞台は1950年代のアメリカ。

浮気性の旦那に見切りをつけ、成人前の2人の息子を連れて旅に出るシングル・マザーの物語。

主人公のレニー・ゼルウィガーは、「ブリジット・ジョーンズの日記」のあの女優さんです。

旅というのは、3人で暮らす地を見つけるという目的もありますが、それが「「≒新しい旦那を見つける」という感じになっています。

ちょっと上品さのあるラブコメ&ロードムービー。

いろんな旦那候補が出てきて面白かったです。


映画を総括して主人公の旦那候補の条件をまとめると
★経済力がある
★紳士
★浮気をしない
ということになりそうですが、それを3つ兼ね備えている男性を見つけるのは現実にもなかなか大変なことなのかもしれないですね。
(知らんけど)

母のドタバタを見て、息子が将来いい男性になる(女性から見て)という展開を脳内で作り出していくのもまた楽しいかも。



たった一人のあなたのために [ レニー・ゼルウィガー ]